Q&A

建物や設備・お部屋はどうなっていますか?
建物は鉄筋3階建で、南に向いており陽あたりも良好です。横浜市緑区の高台にあり、眺望にもたいへん恵まれています。周辺には緑が多く、四季の移り変わりを肌で感じることができます。介護老人福祉施設の全居室には、電動ベッドを設置。枕元・トイレ・浴室にナースコールを備え、寝たきりの方の入浴にも対応可能な最新福祉機器を完備しています。また、それ以外の方とは完全に区別された、認知症高齢者専用フロアーもご用意しています。緊急火災通報システムやオゾン脱臭システムにより、安全面・衛生面でも良好な環境が整っています。
どういうサービスが受けられるのですか?
医師、看護職による健康管理や栄養士による食事管理が行われます。また、ケアマネージャー、生活相談員、介護福祉士といった職種がおりますので、気になったことがあれば何でもお気軽にご相談ください。さらに、施設内の本格的な歯科室において歯科医による治療を受けることができます。理美容室では理美容師が散髪いたします。(歯科と理美容のサービスは実費をいただきます)緊急時のご家族様への連絡や夜間の管理体制も万全です。
ケアハウスって、どういう施設なのですか?
高齢者の皆様が、安心して自立した生活ができるよう、お手伝いをいたします。併設の介護老人福祉施設での行事やクラブ活動などにも参加できる他、ADLが低下した場合、居宅介護支援事業の介護支援専門員に相談することもできます。各居室にはクローゼット・机・ウォシュレット付ユニットバス ・ナースコール・動態センサーが設置され、12時間人の動きがない場合、自動的に事務室へ通報される設定になっています。共用設備として、ジャグジー付浴室・和室・コインランドリー・食堂等もお使いいただけます。

ご利用のご見学、ご相談には随時対応しますので、まずはお気軽にご連絡ください。